コラム

column

型枠コンクリート打ち放し補修工事の仕事内容と魅力とは

【6】型枠コンクリート打ち放し補修工事の仕事内容と魅力とは

こんにちは!
株式会社宏栄です。
弊社は福井県鯖江市に拠点を構え、石川県金沢市や愛知県名古屋市、長野県長野市を含む全国各地で建設業を行っております。
今回は、弊社が得意とする型枠コンクリート打ち放し補修工事の仕事内容と魅力についてご紹介したいと思います。
土木工事業界への就職をお考えの方は、ぜひ最後までご覧ください!

型枠コンクリート打ち放し補修工事とは

コンクリートを流し込む様子
型枠コンクリート打ち放しとは、コンクリートを木材などで作った型枠に流し込み、固まった後に型枠を外してそのままの状態で仕上げる方法です。
型枠の材質や形状によって、コンクリートの表面に様々な模様や風合いが出ます。
型枠コンクリート打ち放しは、コンクリートの素朴な美しさを生かすことができる一方で、高度な技術や管理が必要な工法でもあります。
型枠コンクリート打ち放し補修工事とは、型枠を外した後に発生する不具合や劣化を修復する工事です。
不具合や劣化の原因としては、以下のようなものがあります。

型枠コンクリートの不具合や劣化

コールドジョイントは、コンクリートの接合部に生じる隙間や段差のことです。
また、欠損と呼ばれる状態はコンクリートの一部が欠けたり剥がれたりすることです。
コンクリートに生じるひび割れは、クラックと呼びます。
コンクリートの表面が粉状になることは、ジャンカと呼び、これもコンクリートの劣化のサインです。
鉄筋の被り不足と呼ばれる不具合は、コンクリートの厚みが鉄筋を覆うのに十分でないことを指します。
型枠コンクリート打ち放し補修工事は、コンクリートの風合いを損なわずに、耐久性や美観を向上させる工事です。

型枠コンクリート打ち放し補修工事の作業の魅力

型枠コンクリート打ち放し補修工事の作業の魅力は、以下のような点が挙げられます。

高度な技術や知識を身につけることができる

型枠コンクリート打ち放し補修工事は、高度な技術や知識を身につけることができる仕事です。
コンクリートの種類や特性、型枠の材質や形状、コンクリートの打設や脱型の方法、補修材や保護材の選択や塗布の方法など、様々な要素について学ぶ必要があります。
また、現場の状況やお客様の要望に応じて、最適な補修方法を提案したり、施工計画や打合せを行ったりする能力も必要です。
型枠コンクリート打ち放し補修工事は、自分の技術や知識を磨くことができる仕事です。

お客様の満足や感動を得ることができる

型枠コンクリート打ち放し補修工事は、お客様の満足や感動を得ることができる仕事です。
型枠コンクリート打ち放しは、コンクリートの風合いが建物の印象を大きく左右するため、補修工事の仕上がりにはお客様の目が厳しいものです。
しかし、その分、補修工事が成功すれば、お客様からの喜びや感謝の声を直接聞くことができます。
型枠コンクリート打ち放し補修工事は、お客様の笑顔を見ることができる仕事です。

型枠コンクリート打ち放し補修工事に挑戦!

履歴書とペン パソコン
以上、型枠コンクリート打ち放し補修工事の仕事内容と魅力についてご紹介しました。
型枠コンクリート打ち放し補修工事は、コンクリートの素地感を生かすことができる一方で、高度な技術や知識が必要な工事です。
株式会社宏栄では、現在土木作業員を求人募集中です。
寮付きのため全国各地から住み込みで働いてくださる型枠大工を目指す方を募集しております。
建設業者にて、型枠コンクリート打ち放し補修工事などの仕事に挑戦したい方を大歓迎中です。
ご興味をお持ちの方は、ぜひ求人応募フォームよご応募ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。