コラム

column

型枠大工のやりがいをご紹介!

こんにちは、福井県、石川県などを含む北陸一円の様々な地域で、型枠大工を施工しています、福井県鯖江市の株式会社宏栄です。

今回は少し趣向を変えて、型枠大工のやりがいをご紹介!というトピックを取り上げます。

精密な作業

精密な作業を求められることが型枠大工のやりがいだと思います。
昔から、手先が器用でいわゆるモノづくりが好きなタイプでした。
就職先をどこにするか悩んでいるとき、知人からすすめられたのが型枠大工の仕事です。「とても精密な作業が必要だから、きっと向いていると思うよ」
そんなふうに知人に言われたものの、最初は半信半疑でした。

ですが、どんな仕事なのかを知り、現場を見学するうちに、「この仕事をやってみたい!」と強く思うようになりました。
自分がどこまでできるのか挑戦してみたくなったのです。
型枠大工になった今も挑戦を繰り返している毎日です。
型枠大工になってよかったと心から思っています。

仕事への誇り

型枠は、コンクリート打設が終わり、コンクリートが固まれば解体するものですよね。
そのせいか仮設の仕事というイメージが強く、あとに残らない仕事といわれることもあります。
ですが工事のことに少し詳しい人であれば、様々な建築物の構築は型枠大工の高い技術力なしに成し得ないということを知っていると思います。

技術力というのは、やはり日々の積み重ねです。
それも自ら磨こうと思わなければ、上達しません。
一流の型枠大工の仕事は、正確で緻密であるのはもちろんのこと、早さも兼ね備えているものです。
やすやすと習得できるものではないからこそ、仕事への誇りを感じます。

建築物の躯体を手がける仕事

建築物の躯体の大半を手がけているという自負があります。
型枠大工の職人は型枠を設置して、壁や柱、梁をつくるためのコンクリート打設に備えます。
コンクリートの圧に負けて、型枠に歪みが生じていないかなど、微に入り細に入りチェックします。

建築物の躯体を担当しているという想いが、責任感となって表れるのだと思います。
寸分の狂いなく仕上がったのを見て、やっとほっと一息つけるというのが、型枠大工です。
重要な局面を担っているということが、やりがいとなっている側面があると思います。

ここまで、型枠大工のやりがいをご紹介!という話題を取り上げてきました。
今後も、各種お役立ち情報をお伝えいたします。

目指せ!型枠大工!

継続・安定した仕事があります

型枠大工の仕事は、このさきずっと需要のある仕事です!
高水準の技術・知識を習得して、長く働ける型枠大工の仕事をやってみませんか。

資格取得支援制度のある会社です!

資格取得支援制度とは、仕事に必要な資格の取得について会社が支援をしてくれるというありがたい制度のことです。
ぜひこの制度を活用して、スキルアップしてください!
株式会社宏栄なら、安定収入・資格・技術を習得して、将来まで安定して働けます。
もしもご興味がございましたら、この機会にぜひ求人情報ページをご覧ください!

型枠大工は株式会社宏栄にお任せください!

最適な躯体づくりのエキスパートである株式会社宏栄に、型枠大工をお任せください!
精密・丁寧・堅実な施工が信条の株式会社宏栄に、どんなお困り事でも、まずご相談ください。

施工実績多数あります!

ふんだんな施工実績があるから信頼できます!

ふんだんな実績のある株式会社宏栄なら、どんなケースに対しても柔軟かつ迅速にご対応できるから安心!まずはご相談ください。

誠実に仕事のご要望を伺います

誠実に仕事のご要望をお聞きするので、安心!
どんなことでもご相談してください!できる限り柔軟にご対応いたします!
まずはお問い合わせください。 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。