コラム

column

発電プラント事業に必要なスキルとは?

こんにちは!
株式会社宏栄です。
福井県鯖江市に拠点を置き、全国各地で型枠工事、土木一式工事、電気工事を行っている建設業者の株式会社宏栄です。
今回は、弊社が行っている発電プラント事業について、必要なスキルや資格についてご紹介します。
ぜひ発電プラントの仕事に携わってみたいとお考えの方は、最後までご覧ください。

発電プラント事業とはどんな事業なのか

電気工事スタッフ
発電プラントとは、火力、水力、原子力、太陽光、風力などのエネルギー源を利用して電気を生成する施設のことです。
発電プラント事業とは、発電プラントの設計、施工、運転、保守などを行う事業のことです。
発電プラント事業は、社会に欠かせないインフラであり、環境問題やエネルギー安全保障などの課題にも貢献する重要な事業といえるでしょう。

必要なスキルはある?

発電プラント事業に携わるには、機械、電気、制御、土木、建築、化学などのさまざまな知識が必要です。
また、発電プラントは複雑なシステムであり、多くの人と協力してプロジェクトを進める必要があります。
そのため、以下のような技術も必要となります。

要件定義スキル

顧客の課題や要望に沿って最適なエンジニアリングや技術提案を行うことのできるスキルが必要です。

プロジェクトマネジメントスキル

品質、スケジュール、現場の安全性を維持・管理しながらプロジェクトを進めることのできるスキルも必要とされます。

コミュニケーションスキル

チームメンバーや関係者と、円滑に情報共有や調整を行う必要がありますので、コミュニケーション能力が必要になります。
また、作業現場でもスタッフ同士協力しながら、作業を進める必要があるでしょう。
安全を促すために声を掛け合うことも必要です。

現在新たな仲間を募集しています!

スタートライン
弊社では、発電プラント事業に携わるスタッフを募集しています。
寮付きの求人をご用意しており、長野県長野市を含む全国各地の現場にて、住み込みで働いてくださる土木作業員や型枠大工を大歓迎しています。
建設業者で型枠大工や土木作業員、電気工事スタッフとして働きたい方は、ぜひ求人応募フォームからご連絡ください。
発電プラント事業は、社会に貢献できるやりがいのある仕事です。
私たちと一緒に、エネルギーの未来を創りましょう!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。